2008年12月16日

霜降り

と、言っても和牛の話じゃございませんよ。

今日の帰り道で見かけました。

日陰でもなさそうな歩道に一面の霜
しかも、更に歩くと、普通に戻ったり、また霜降ってたり。

よく見ると、工事とかで区切られた場所が境目になっている様子。

・・・同じアスファルトでも、霜の降りやすさに違いがあるのですね。
地表温度が違う・・・熱伝導性に歴然とした差があるのか、
今の気温が微妙な差で霜降りが変わる気温なのか
・・・。
ぐぐってみたけど、よくわからん・・・どなたかご存知でしょうか?

霜振っているアスファルトはツルツルするので、ちょっと怖いです。
自動車でもこういうのがあると・・・怖いなぁ
結構気付かなさそう。

まぁ・・・もうすぐ、一面の雪になって関係なくなるんでしょうけどね!
posted by 柚杏 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24423740
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ